賃貸マンションに住むなら

賃貸マンションを探すとき、何を見て探しますか?最近では無料案内のような形式で賃貸物件を紹介してくれるような会社をみたこともあるでしょう。
その他調べる方法としては、インターネットでの検索や情報誌などが無難です。
あとは、自分が気になる物件が入居者募集があれば確認してみるなど調べる方法は沢山あります。
基本的に情報誌ではその地域の物件が掲載されている場合がほとんどですので、どの情報誌を購入すればいいのかは判断ができますよね。
しかしインターネット上では、複数社あるのでどんなサイトを見ればいいのか分からないというケースも多くあります。
そんな場合のおすすめサイトを紹介します。

大手の会社では、SUUMO(スーモ)、アパマンショップ、CHINTAI、いい部屋ネット、アットホームなどがあります。
どれも一度は聞いたことのある会社ではないでしょうか?これらのサイトは非常に物件数が多くなっています。
もちろん全国各地に支店などがありその情報が集約されているからです。
では、どの会社がいいの?ということになりますが、同じ物件を取り扱っていることも多く存在します。
家主さんは空き部屋になるよりは、満室がいいので色々な会社へ依頼しているのです。
ですので、基本的にこのサイトが安いから、このサイトの方が物件数が多いからというよりも、おすすめはこの地域のこの場所に住みたいという場所を先に設定します。
その地域から物件を検索を掛けましょう。
そうすることで、検索する時間や物件を選ぶ時間が短縮できますし、他社との比較も可能です。
家賃的なものはサイトによって違うというケースはほとんどありませんので、どの会社に連絡しても同じ物件になっています。
あとはその担当者の人柄であったり、会社自体の雰囲気であったり、物件以外の相性などもあるのかもしれません。